2015年04月07日

初めての印税






採用になってから、数か月後、初めて印税が振り込まれました。

「印税」この響き、憧れます(笑)


初めて振り込まれた印税は、思ったより多かったです。

後でわかったのですが、公演のCDが発売されていて、それに収録されていたんですね。

さすが、AKB48は人気グループですね。


曲を作ってお金が貰えるなんて、なんとも不思議な感じがしました。

なにしろ、それまでずっと自分の為だけに作っていたし、そもそもが音楽でお金をもらったことが無かったんですよね。

今思えばその頃の自分は、自分の曲に対して「こんなものにお金を払う人なんているのか?」という思いの方が強かった。


周りからのネガティブな意見、

「音楽なんか仕事にできるわけない」
「お前一人だけホンキになってる」
「誰もお前の曲なんか聴かない」

というものを正面から真面目に受け止めすぎて、自己否定的な考えになってしまっていたんでしょう。

今は全然違いますけどね。


そして、印税の金額を見て、作曲だけで生活費を稼ぐって、とてつもなく大変なことに思えました。

実際、大変ですよね。

こういう採用をもっともっと出さないと。あと何曲採用になればいいんだ?と考えたら気が遠くなりそうでした。


やはりダブルワークは理に適ってる。
サラリーマンとして安定した給料を貰いながら作曲するのは、今の自分にはベストな選択だと思いました。



■このブログの目次に戻る
■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■ご依頼・お問い合わせはこちらから
カフェトークにてレッスン始めました!










posted by otoneko at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢を諦めるな! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。