2015年07月03日

諦めが肝心?





曲を作るのに時間が掛かる、という方。

Aメロは出来たけど、そこから先がどうしてもできない。しっくりこない。

サビは出来たけど、Aメロができない。


こんな感じで、何日も悩んだ挙句、そのままになって、結局完成させられないまま。


でも、それって、ひょっとして自分でハードルあげてませんか?


良い曲を作らなければいけない、とか、せっかく浮かんだ良いメロディを無駄にできない、などという気持ちが強すぎるんじゃないかと思うんです。


そんなの諦めて、サクっと完成させちゃいましょう(笑)

なかなか完成させられないから、その一曲に懸ける想いが強くなりすぎて、逆効果になってる気がするんですよね。


一曲にあまり時間を掛けずに、ちょっと良くないメロディでもOKということにして完成させた方が良いです。
自分では「変なメロディかな」と思っても、他人が聴いたらそうでもない、ということも多いですし(逆もありますけどね)。

そして、理想とする良い曲は、また今度作れば良い。
そんな風に思ってドンドン作った方が良いです。


それがスピードアップへの第一歩です。




■このブログの目次に戻る
■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■ご依頼・お問い合わせはこちらから
カフェトークにてレッスン始めました!








posted by otoneko at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スピードアップの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。