2015年10月20日

飲み会は断ろう





サラリーマンって、飲み会結構多いんですよね。

忘年会、新年会、歓迎会、送別会、プロジェクトのキックオフ、打ち上げ、などなど。

金曜日や、休みの前の日などになると、色々誘われることもありますね。


皆さんは、飲み会って楽しいですか?

僕は全く楽しくありません。

いや、音楽関係の先輩や仲間で行くのはとても楽しいですよ。有益な情報を入手する機会でもあるし、むしろ音楽関係の飲み会は積極的に参加すべきです。

でも会社の飲み会って、何か意味あります?

そもそも仕事の話なら会社で就業時間中にすればいいし、親睦を深めるって、別に友達じゃないし、恋愛するわけじゃないですからね。

親睦深めなくても、仕事はできます。


まあ、オジサン達の貴重な経験や、武勇伝や、残業ハードワーク自慢を聞くのも若者には有益かもしれませんが、、、、

むしろ僕は、オジサンの側ですからね。

飲み会の話なんて、全く下らないです。会社の愚痴や、僕自身は全く興味がない娯楽や趣味の話、子供がどうしたとか、休みの日は何してるだの、、、まだ結婚しないのか、とか子供はまだか、とか。
飲み会のために、まっすぐ家に帰れば音楽作業にあてられた数時間を取られることを考えたら参加するのが勿体なく感じられるんですよね。
コンペの締切に間に合わせるための貴重な時間ですよ?酔っぱらってダラダラ過ごす時間はありません。

だから飲み会は一切参加しないことにしました。

とはいえ、上司から誘われると断りにくいですよね。

忘年会や歓送迎会など、皆が参加するのに、自分だけ欠席ってなんか職場から浮いてしまうんじゃないか…

大丈夫です、心配しないでください。サラリーマンをやりながら作曲しようという時点で、もう既に浮いています。

角が立たないように、上手く断れば良いんです。

いつも断っていればそのうち誘われなくなります(笑)



まあ、一切参加しない、というものかなり極端ですが(笑)、音楽作業の時間と、飲み会で取られる時間、うまくバランスを考えて、断る勇気も必要だと思います。

自分がやりたいことのためですから。



■このブログの目次に戻る
■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■ご依頼・お問い合わせはこちらから
カフェトークにてレッスン始めました!









posted by otoneko at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間確保 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック