2016年05月06日

音楽活動用スケジュール表





僕がいつも使っているスケジュール管理表を紹介します。

excelで作った自作の表です。

schedule.jpg

上段にはプロジェクトを設定できるようになっており、下段は30分単位のスケジュール表になっています。

所属事務所から貰ったコンペ情報の一つ一つをプロジェクトとして捉え、その中でキーとなるタスクを設定します。
メロディを考えたり、打ち込みする時間は自分一人で完結する為あまり気にしなくても良いのでタスク設定はしません。

ですが、仮歌ボーカリストをお願いしている場合や、作詞家さんに詞を書いてもらう場合は、相手に資料を送付するのか大事なタスクなので何日の何時までに送るのかを設定します。
中項目の「資料送付」「データ受取」などと書いてあるところです。
「締切」は最も重要なので、目立つように時間は赤で塗りつぶしてあります。


下段は、30分単位で何をやるか設定できます。
僕は現在は会社を辞めていますので、会社にいる時間というのは設定されていません。

また、現在は予定欄しかないのですが、実績欄を追加すれば、予定に対して実績の進み具合はどうなのかを見ることもできます。
各プロジェクトのタスクももっと細かく設定して、タスク毎の実績の進み具合を管理することもできます。


普通に売られている手帳の中にも、同じような機能を持っているものがありますが、

プロジェクトと日々にスケジュールがバラバラになっていたり、
平日は細かく管理できるけど、土日は欄が小さかったり、
何より手書きは修正が大変です。

このような理由から、自分で作ってしまいました。

excelなら、色々発展させていくことができます。

例えば集計ボタンを追加して、毎月何にどれくらいの時間を費やしているのか?その時間は適正なのか?
無駄はないのか?俯瞰することができます。

スケジュール管理なんて、ミュージシャンらしくないですよね?ですが、その効果は計り知れません。

皆さんも、自分にあったスケジュール管理方法を見つけてください。




■このブログの目次に戻る
■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■ご依頼・お問い合わせはこちらから
カフェトークにてレッスン始めました!








posted by otoneko at 09:43| スケジュール管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする