2017年09月03日

勉強会、ワークショップへの参加







以前、「楽曲コンペに参加できる場所」にも書いたような団体に所属すると、団体にもよるのですが、勉強会やワークショップが開催されます。
このような勉強会には是非参加したいところです。

これらの勉強会は、大抵複数の作曲家が同じテーマで作品を持ち寄る形式です。
それらの楽曲を出席者全員で聴き、色々意見交換します。

同じテーマであるにも拘らず、提出される楽曲は様々です。

各作曲者がどのような音楽を聴いてきたのか、どんなアプローチをしてこの楽曲を作ったのか?

そして、他の作曲家の思考やアプローチを知ることで、自分はどうなのか?を知ることができます。


参加すべき勉強会には一つだけ条件があります。
それは「講師としてプロの作曲家・アレンジャーが来ること」これです。

僕の経験上、自分と同レベルのアマチュアが集まって勉強会を開いても、現在のレベル以上の高い視点で楽曲をみることができず、あまり効果がありません。

必ずプロが出席する勉強会を選んでください。

勉強会・ワークショップに参加することは、沢山の刺激が得られ、必ずやレベルアップできるでしょう。





■このブログの目次に戻る
■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■ご依頼・お問い合わせはこちらから
■よさこい楽曲制作のブログもよろしくお願いしますOtonekoよさこい!
カフェトークにてレッスン始めました!










posted by otoneko at 11:15| 研究活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。